薬より安心

2歳になる息子のことです。普段の生活は、朝6時から7時起床、13時頃から15時頃までお昼寝(寝ない時もあります)、20時から21時就寝という流れです。赤ちゃんの時はミルクでしたが、もって2時間くらいしか寝てくれず、1歳くらいで3時間ほど寝るようになりました。これから沢山寝てくれるようになるだろうと思っていましたが、全く変わらず今でも3時間毎に夜泣き。息子は1歳過ぎてから怒るとキーキー叫んだり、頭をゴンゴンぶつけたり、かんしゃくがひどくなってきました。その頃から夜も泣くだけじゃなくて、キーキー叫んだり、ジタバタ暴れるようになりました。最近は言葉も喋るようになり、いたい!とかママ!とかギャーギャー言いながら15分くらい泣いて暴れます。今日も3時間毎に起こされました。小児科に相談したところ、子供のかんしゃくに効く薬を紹介されました。

夜泣きが酷く癇癪のある子供で悩みましたが、普通の小児科ではダメでした。癇癪も夜泣きも漢方薬で落ち着くことがあるので、漢方薬に詳しい小児科か、漢方内科で相談してみると良かったです。1日1回も外に出ないと、夜泣きがひどいので、必ず1回は陽の光を浴びに外にでました。だから悪天候の日は、夜泣きを覚悟しました。子供のかんしゃくに効く薬に抵抗がある場合は、こんなことで薬を飲ませたくないって人も一定数いるらしいので、民間療法も知っていると良いと思います。寝室にラベンダーのアロマをやる。カモミールティーのミルク割り。どちらも安眠効果があるらしいです。眠れない、イライラするのは幼児だって辛いと思いますし、漢方薬で体質改善したり、子供の癇癪のサプリもいいと思います。